四日市で造園業を行う三杉造園です。

東海地方も梅雨入りしこれから約1ヶ月以上ジメジメした日が続きます。

気温が高く湿度が高いこの時期はハダニなどの害虫や菌が増え始め、樹木に害を与えます。
ハダニは葉の裏に寄生し葉の栄養を吸水するため、吸われた部分は白い斑点となって葉を傷めてしまいます。
また繁殖のサイクルが早いため、放っておくと被害も大きく広がります。

一年を通し樹木の健康、お庭の景観を守るためにもこまめな手入れをお勧めします。

ハダニなどの駆除、キレイなお庭の景観づくりは三杉造園にご相談ください。